衝撃ゼット編の最終回を見終えました。

評価が思ったとおりヒドイヒドイ ^^;

オイラは今回、原作と同じような始まり方
原作と同じようなマジンガーのデザインで結構楽しんで見てました。

しかし・・・
今回の最終回はちと厳しいかったなぁ・・・。

なんで最近はこ~、ちゃんと終れない作品が多いのだろう?
「大人の事情」で全部片付けるのはいい加減やめね?w
みっともないから・・・ (;T∀T)

正直、終り良ければ全てよし!が出来て無い作品多いデスネ。
エヴァもグレンもそうです。

そしてディケイドまで!!!

テレビで始まったならちゃんとテレビ内で完結しようよw
続きは映画で!ってやつは、オイラどうしても足を運ぶ気になれません。
(そして今まで楽しんでいた過程が全て嫌いになってしまいます;;)

故にグレンもエヴァも映画見てません。
映像が綺麗でスゴイらしいですけどね・・・。

そんな訳でマジンガーZがどうこう言うより、最近のちゃんと終れないアニメや特撮の風潮に一言もの申すっ!!・・・的な日記でした…。

絵なくてすいません。
でも文字だけでもツラツラ書きたい事も有るので、今後も文字だけ日記多くなるとオモイマス。

デハデハ (;T∀T)ノシ
Secret