上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回はもろグチ日記になってしまい、申し訳ございません。
でも世の中「自己中心」な考え方の人が、少々多すぎやしないか?というのも事実。

ちょっと前に見たTVで、多摩川河川敷でバーベキューをやる人達の特集が組まれてましたが、なんせゴミを持ち帰らない!!
しかもその理由が、捨てる場所が無い!!
捨てる場所を用意しない方が悪い!等と、堂々と言い切りる。

なぜそーいう考えになる?
なぜゴミを捨てる場所を提供されるのが「当たり前」と考える?

こんなTVのワンシーンを見てもコレですからねw


まあ・・・、そんな話をしたくて今日は日記を描き始めたのではないのでww

久々、角川モバイル様のイラスト御仕事をしたので、そのご報告など。
実はこのオシゴトは二度目です。

一回目のタイトルは、
「淫欲の特別授業ーヘタレ教師の復讐劇―」。

二回目の今回のタイトルはその続編にあたります、
「淫欲の特別授業ーまじめ女子への裏調教―」です。

タイトルの通り、眼鏡をかけた真面目な女性とを色々エロく調教しちゃうというお話しです。

表紙の一部はこんな感じです。

角川イラスト

ホントに角川モバイルさんのお仕事は、清々しくこなせます(笑)。

発注内容も解りやすいですし、此方の案が良ければシッカリ採用して下さるし、書き手としてもとても楽しく仕事ができます。

こーいうトコロの違いですね(笑)。

そんな訳でして、興味をもたれた方は是非一読頂けるとありがたいです!

 

それと今後の予定ですが、夏コミで、再び甲冑娘様で描かせて頂く予定です。
ネタは「モンスターハンターフロンティア」・・・の予定w。

本当はアニメネタがメインの甲冑娘様ですが、オイラが今一番楽しいモノを題材にした方が、楽しく描けるであろう・・・という御配慮により、そうさせて頂きました。

キリン装備・・・ハァハァ・・・ (*゚∀゚)

今頃!?って思われる方も多いと思いますが、実はモンハンを遊んだのは、ほんの数ヶ月前。
今とても楽しいです(笑)。
それで定番のキリン装備噂どおりにエロ可愛いので、遅まきながらコレをモチーフにした漫画にしようと思ってます。

因みにオイラは1サバで遊んでます。(*゚∀゚)ニヤ

で、夏コミが終わったら、今度は再び角川モバイル様のトコで漫画を描く予定です。


以上!近況報告でした^^

色々あって超久々の日記です。
絵はありません^^;

最近思ったことがあったので、ブログに書かざるをえなかった。
はっきりいって気分悪い日記です。
そして恐らく読んでる人で、自分の事を言ってるのだと思う人もいると思いますが、それに該当する方は肝に銘じて読んでいただきたい。

もうそこでは参加する気はないのですが、とある同人サークルがありまして、私はそこからイラストの参加を依頼されました。
他の仕事が重なったり途中から入る業務があったりと、なかなか作業に入れず最初は申し訳ないと思いましたが、いかんせん依頼内容があやふやで作業の物量も曖昧。

それでいて、此方が自由に描いていいのかと聞けば、理解しづらい説明ばかり送ってくる。
しかも先方だけが頭にあった規定項目を、作業を終えて提出した私に、「それは規定に反する項目だから」と、修正を強要する。
なら始めから言ってくれ!と文句を言ったら、「gemuさんがそうするとは聞いてなかった」と、揚げ足をとるかのような発言で返って来る・・・。

何を考えてるんですかね?喧嘩売ってるんですか?このサークルは・・・。

ただでさえ、色んな作家さんの手を借りて、作品を販売しているにも関らず、作業を終えて提出しても「御疲れ様でした」の一言もない。
常識ハズレも甚だしいです。

私は他にも同人サークルにお世話になってますが、そのサークルさんの対応と今回のサークルの、対応の大きな違いにあきれ果てました。

同人サークルの参加経験は、友達以外少ないのですが、こんなもんなんですかね?

挙句の果てには、私が物量を減らしたから、他の人にお願いしなければいけなくなりました・・・
等と、ワケワカラン捨て台詞まで言ってくる。
私は物量を減らした覚えはありません!
勝手に物量を増やし、それを私が了承した覚えも無いのに、何時の間にかやる事にしたのはそっちだろうがっ!!!

他の作家さんまで巻き込んで、管理体制がしっかり出来ていないなら他力本願なサークル活動なんてやめちまえ!って思いますわ。マジで。

絵もろくに描かず、同人サークルのまとめ役に徹したいなら、徹底してやって頂きたい。
それだって大変な作業セクションだと思いますよ!
しかし管理はおろそか。作家に対する誠実さのカケラも無い。情報伝達はバラバラ。
文句だけはしっかり言ってくる…。そして最後は人のせいにする。

同人サークルだから・・・といういい訳は聞きたくないです。

企業のお仕事をしたり、大手サークルさんの参加をさせて頂いたりしてると、編集側としてのクオリティの違いが実によく見えてきます。

今回はこーいう最低のサークルも存在するとんだという事を知り、悪い意味で勉強になりました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。