久々お仕事のお話です。

12月29日に単行本が出ます。
inmora01.jpg 
タイトルは「いんもらりずむ♥」です。

内容の紹介と致しましては、ほぼ全編「近親モノ」となっております、
タイトルもテーマに沿って、インモラルな内容という意味も含めた造語となりました。
大まかには「妹・姪・母・娘(+他人の娘?)」といった、近親キャラ全般を網羅してみました。

因みに最近まで、近親モノを続けてた理由ですが、単に私の趣味…というだけではなく、かつての雑誌「キャノプリ」から、現在の「アンスリウム」に変るころ、どーいう経緯かは忘れましたが、途中から私の作品は、全て近親モノで行こうみたいな流れになりました。
と言うのも、キャノプリ時代はコンビニ売りという制限がある為「近親モノ」や「ロリモノ」は硬く禁じられてました(ロリモノは今でも御法度ですが)。しかし何分天邪鬼な性格の私は、近親モノを匂わせるようなニュアンスの擬似的な兄妹関係とか、ギリギリの線でイトコ同士とか…。そんな私の気持ちを、〝間違って察してしまった(笑)〟ジーオーティー様は、コンビニ売りという制限が外された「アンスリウム」からは、ノーマルな内容のプロットでも「コレを近親モノに出来ないか?」と仰ってくれるようになりました(笑)。
…とまぁこんな経緯です。

ですのでそれまで描いたノーマルモノは、今回の単行本への掲載はされません。
さらに言うと、恐らく残念ながら一生単行本化はされる事はないでしょう…。
なぜならば、恐らく今回の本が僕の最後の単行本となる可能性が高いからです。理由は言わずもなですが、やはり漫画の世界はそんなに甘くは無いという事です。エロ漫画なら多少技術が劣っていてもとりあえず売れる…という時代はとうの昔に過ぎ去りました。

ですが、だからといって私もここで辞めるつもりは毛頭ございません。
人気が無かろうと発行部数が少なかろうと、それでも私の作品を1人でも実用として下さる方がいらっしゃる限り、ズーズーしくもこの世界で頑張っていく所存で有ります。

そんな訳で、今年も色々とお世話に成りました。
来年どこかでお目に掛かる事がございましたら、その時はまた、改めて宜しくお願い致します。

それでは皆様、良いお年を(いつの間にか年末の御挨拶にw)
Secret